田舎暮らしを楽しもう!

田舎暮らし満喫

Archive for 9月, 2010

秋の風が吹いて

Posted by やまのももんが On 9月 - 23 - 2010 コメントは受け付けていません。 Subscribe here

猛暑猛暑と言われ続けていましたがここ最近、朝夕は涼しいなと思うようになりました。

先日、山形で住宅を新築した友人からも手紙が来たのですが

挨拶にも「涼しくなりましたね」とのくだりが多くなってきました。

さて、この季節になるとチューリップの球根が店頭に並び始めます。

ジャガイモの種芋も。たまねぎもこの頃だったかしら。

これからしばらく花も野菜も「植えて春まで待つ」時期になります。

チューリップなんていつ植えても年が明けるまで芽が出てきません。

体内時計というのでしょうか。すごいなあと思います。

去年気がついたのですが、たくさんの色が混合になった球根を買ってきて植えても、花が咲くときには同じ色が一斉に咲きます。なかなか色とりどりとはいきません。

それってやっぱり遺伝子なのでしょうか?

色分けをしてプランターごとに分けておいたら各々のプランターごとに花が咲いて面白くありませんでした。

今年は気をつけよう。

遺伝子なんて難しい言葉を出してはっとしていますが、今遺伝子操作とか遺伝子組み換えとかそんな言葉がありますね。

医療の分野などで画期的な発明となることもありますが往々にして嫌われているようなイメージがあります。

自然の摂理に反しているとでも言うのでしょうか。

「遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」と書かれた豆腐をよく見かけますが、何が悪いのか私にはわかりません。

少し研究してみようかな。

何にせよ自然が一番いい。

無添加のもの、有機栽培のものを買うように心がけてはいますが、表示ばかりのことも多いみたいです。

しかも、田舎で暮らしていると近所の人からおすそ分けの野菜をもらったりもします。

それの出所はたいてい「家庭菜園」。

有機野菜の定義がどこまで通用するのかはわかりませんが。

空気がいいのでその恩恵だけでもありがたいなあと思っている私ですが、ご近所からの食材提供はもっとありがたいです。

無添加に感謝感謝。